14年間通ってくれた生徒の卒業

2022.03.27

幼稚園児の時から高3まで14年間もの長期に渡り通ってくれた生徒。
.
もう半分我が子です!
.
4人兄弟で4人ともが幼稚園児の時から一里山教室に通い続けてくれて今年3番目が卒業。
.
残るは、4番目の現在高1の子のみ。
.
彼が卒業したら〇〇家の子どもたちが、一里山教室から全員卒業となります。
.
トータル20年のお付き合いになる〇〇家。
お父様お母様には感謝では言い尽くせない想いでいっぱいです。
.
わたしの仕事は子どもに対して責任重大であると思います。
.
人間形成される大切な子ども時代の15年間
毎週関わるのだから。
.
講師は英語をツールに
人間教育を大切にし続ける。
.
更に
責任感と自己更新が必要なお仕事!!であると子どもたちから学ばせてもらっています。
.
卒業のお祝いにはわたしの大好きな作家喜多川泰さんのサイン入り
「運転者」にしました。
生徒たちからは、寒がりのわたしにレッスン中履いてね!のプレゼントをいただきました。
私を20年越えの講師にしてくれて心からありがとう。